足場材の各メーカーについて

パワードワーカー

対応メーカー

足場メーカーA・B・Cタイプの詳細

パワードワーカーは基本的に一側足場メーカー「Aタイプ」のピッチで構成されております。したがって、現在ご使用の足場材がAタイプであれば付属品は必要はありませんが、ご使用の一側足場材メーカーがBタイプやCタイプの場合は、パワードワーカーの側面の200mmの手摺り材が存在しないため、この部分を一側クランプ(弊社が開発した一側足場用クランプ)とAタイプの手摺り材を設置することで、パワードワーカーが使用することができます。ご注文される際は、ショッピングカートから現在使用中の足場材のメーカータイプをご選択いただくことで自動的に必要なパーツ(Aタイプ200mm手摺り&一側クランプ)が付属されます。
※現在ご使用の一側足場材メーカーがわからない場合は、足場材をご購入された店舗に各タイプをご確認ください。

 

Aタイプ Bタイプ Cタイプ
・信和(キャッチャーAタイプ)
・平和技研(ヘイワビルダー)
・三栄工業(ユハラ工業マイキット)
・KYV(モノシステム)
・ホリー
・サスコム
・ダイサン(ビケ足場)
・信和(キャッチャーBタイプ)
・平和技研(ビルダーアルファ)
・三共(セブン足場)
・信和(キャッチャーCタイプ)

信和タイプA.B.C の違い

タイプ くさびポケットのピッチ
信和Aタイプ 450mm
信和Bタイプ 475mm
信和Cタイプ 450mm
一側クランプとB・Cタイプ
  1. この記事へのコメントはありません。